「いろいろげきじょう2012」を写真で紹介します。でも、これから観る子供たちには「ないしょ」にしてください。
第1部「おおきな かぶ」    約15分
牛乳パックで製作した人形のおはなしです。ごらんのとおり牛乳パックは彩色したり紙を貼ったりせずそのままです。あえて材料をそのまま見せるのがクレヨンカンパニーのガラクタ人形劇です。また、メガネおじさんもそのまま姿を現し子供たちに語りながら、子供たちの「うんとこしょ…」の声と共におなじみのお話が展開します。
1、おじいさんが畑を耕しカブの種をまきます。 2、おや、もう芽が出ましたよ。お水をやります。 3、おおきなかぶはおじいさん一人では抜けません。おばあさんも手伝いに来ました。
4、孫娘もやって来て大きなカブを見てびっくり「あら、まー」 5、3人で引っ張りますがまだまだ抜けません。 6、イヌやネコ、動物たちも手伝います。
7、やっと大きなカブが抜けました。 「おおきなかぶ」の動画
第2部「こびとのくつやさん」グリム童話から心のあたたまるお話です。  約20分  
1、くつやのおじいさん、病気で靴が作れなくなりました。 2、「革があるよ。かわりにぼくたちで作ってあげよう」と二人の小人さんがやってきました。 3.「ぼくたちこびとのくつやさん…♪」と二人の小人さんは靴を作り始めました。
4、いい靴ができました。 5、朝になり靴屋さんは新しい靴を見てびっくり。 6、今夜も来るかもしれないと、ピンクの革を用意しました。
7、その夜も二人の小人はやって来てピンクの靴を作りました。 8、やっぱり小人さんが作ってくれたんだ、お礼をしなくちゃな。 9、すっかり元気になった靴屋さんは裸足の小人たちのために小さな靴を作りました。
10、おばあさんも小人さんのためにプレゼントを作りました。 11、「ぴったりの靴だ、きれいな服だ。おじいさん、おばあさんどうもありがとう」と小人さんは大喜び。
「こびとのくつやさん」動画1 「こびとのくつやさん」動画2
いろいろげきじょう2012「いろいろ かげえ」のページ
トップへもどる。