ユニックルを作ってみよう1
最も簡単に、パソコンとプリンターを使ってユニックルを作ってみましょう。基本的な立つ人形です。紙コップ以外の材料はダウンロードできます。ここでは、工作に向いた厚紙のプリント用紙で作ります。接着はほとんど両面テープでだいじょうぶです。
 
一般的な紙コップ(205ml)、1個 プリンター用、厚紙用紙 pdf.をダウンロード、プリントする
服・帽子.長靴・手 腕の紙バネ・脚の筒 裏を白くしないために、細長く二つ折りにし、 2枚を直角に接着
互い違いに直角に折ると、紙バネができる 接着部分の一端を起こすと三角になる 手の紙ではさんで接着
腕ができる 長靴の下、先端を接着 長靴の上の筒を、下と接着します
脚の筒と長靴を接着 長靴をはいた脚 円錐の帽子
紙コップにつけます コップの口と同じ大きさの円盤を作ります 脚を取り付ける板です
まずキリなどで穴をあけてから 穴にハサミの先をいれて 少しづつ広げて切ります
脚の筒を入れて 同じ長さにして 出た部分を切り開き
円板に接着 または同じ大きさの円板を さらにはり合わせるとじょうぶです 
コップのふちの防水コーティングをサンドペーパーなどではがします 接着剤または両面テープで 脚の付いた円板を取り付けます
服を 着せて 髪の毛を付けてから帽子をかぶせます
髪の形を整えて 顔を描けば出来上がり スキーもできます