とは人形劇や影絵劇を組み合わせた子供のための小さな移動劇場です。
幼稚園、保育所、図書館などで子供向けに公演している人形劇を中心にした出前劇場です。牛乳パックなどの身近な素材を利用した「ガラクタ人形劇」や「影絵劇」など多彩な人形劇を、毎年内容を変え2本から3本を組み合わせて1プログラムとしています。また、終演後、舞台裏を解放してや影絵設備の説明、出演した人形の解説も行っています。別に人形製作(ガラクタ人形)等の講習会も行っています。
公演、工作会、研修会の講師等のご案内。お問い合わせ・お申し込みのメール

 クリックするとその年度の写真や動画など内容が見られます。
2018年
NEW
1部「おおかみのしっぽ」
2部「みんなでつくっちゃおう」
3部「こぎつねとふしぎなはな」

3部構成で約55分の上演時間。お問い合わせのご案内
2017年
・ガラクタマリオネットの「すごいでショー」
・みんなの「おおきなかぶ」
・かげえ「とべ!とべ!ぺんぎん」
動画
2016年
「みんなの がらくたにんぎょうげき」牛乳パックやペットボトル、カップ麺容器などを利用した「ガラクタ人形劇」です。
※公演の様子の動画(72.1MB)
「ペンギンのおさんぽ」新たに動画(65.1MB)をUPしました。
ぶれーめんのおんがくたいグリムのお話を大型絵本・マリオネット・影絵と様々な表現方を駆使して演じる人です。
2015年

1部「みんなであそぼう」
2部「ロボットをつくろう」
3部「めがねぼっちゃんのゆめぼうけん」
 「写真や動画で詳しい内容を紹介しています。クリックしてください。 
2014年
「へんてこりんさーかす」「なんじゃもんじゃはかせのだいもんだい」
「いぬのおまわりさんとこねこちゃん」          
2013年 「がんばれ!ニャンゴ」「がらくたうんどうかい」「きせつのかげえ」
2012年 
2011年  「がらくたやま どうぶつえん」「かげえ おんがくたい」
2010年 「ガラクタ人形劇 ももたろう」「うたのかげえ」他。約55分のプロ
グラムです。
2009年 「かばさんの おくりもの」「がらくた さーかす2」「うたのかげえ(09)」の3本で約60分のプログラムです。
2008年 おはなし人形劇「きつねくんとさくらのき」 ガラクタ人形劇「がらくた うんどうかい」影絵「うたのかげえ(08)」の3本で約60分のプログラムです。
2007年 ペーパー人形劇「おおきなかぶ」ガラクタ人形劇「3びきのこぶた」影絵「うたのかげえ(07)」の3本で約60分のプログラムです。
2006年 ガラクタ人形劇「ブレーメンのおんがくたい」影絵「かげえおんがくかい」詳しくは クリック
2005年 ガラクタ人形劇「ガラクタサーカス」、影絵「うたのかげえ(05)」
「いろいろげきじょう 2018」
1部「おおかみのしっぽ」
タヌキのターちゃんが掘った2つの穴はトンネルでつながっていて、ブーちゃんもびっくりです。そこへ現れたオオカミは穴の中にシッポを入れて大騒ぎ…。「いろいろげきじょう」では珍しく、遣い手が姿を見せず人形だけが登場する言わば古典的な「人形劇」です。単純明快なストーリーを人形のテンポよい動きで表現していますので、幼い子供たちも大声援で観て頂けます。
2部「なんでも つくちゃおう!」
 メガネおじさんが持ってきたトランクから出てきたものは牛乳パックやダンボールなど。それが見る見るうちにカエルやワニなど人形に変わります。すっかりおなじみなっている「ガラクタ人形劇」の人形たちを今回は大胆にもその場で作っちゃいます。最後は子供たちにも手伝ってもらいロボットも作ります。もちろん動くロボットです。舞台上から客席まで歩いて行き、みんなはおおはしゃぎです。
3部「こぎつねと ふしぎなはな」
子ギツネのクックは病気になったおばあさんに元気になってもらおうと不思議な花「ポロロンの花」を採りにバリバリ山に向かいます。ようやく花畑に着きましたが花はハチに守られていて採ることはできません。代わりに一粒の種をもらい、大事に育てます。ところが花の開く前夜に大嵐になってしまいます。クックは一晩中花を支えて倒れ吹き飛ばされないように必死に守ります。しかしとうとう、力ついて動けなくなってしまいますが……。影絵で表現する心暖まるお話です。
 「影絵劇」も専用の板絵人形を実際に操作して演じる人形劇の一つの表現法です。当方では板絵人形と光源のプロジェクター映像を組合わせ、独特の「影絵」として上演しています。クレヨンカンパニーの「クレヨン」は色彩豊かな「影絵」に由来しています。
この花はポロロンの花よ。 おばあさんが病気だ。 おばあさんに食べてもらおう。
バリバリ山へ行けばあるぞ。 がんばれ!クック。 ワー、ポロロンの花畑だ。
ヒャー、ハチだ。 種からもう芽が出た。 嵐なんかに負けないぞ。
※「いろいろげきじょう2018」の動画と子どもたちが描いた絵が見られます。
いろいろげきじょうの「がらくた人形劇」は観てもらうだけでなく、観劇後も人形を作り遊べる演目を多く取り入れました。作り方を公開しています。幼稚園や保育園などまたはご家庭でぜひ作ってみてください。工作講習会も行っています。
 「ベロダし人形」、
牛乳パック1個で作れるからくり人形
です。

「ベロ出し人の形作り方」のページ

「歩くペンギン」
誰でも遊べる大変楽しい人形です。

ペンギン」の作り方のぺーじ


動画。 65.1MB
 「カエル」
カスタネットカエルも合唱もできます。

「カエルの作り方」のぺーじ

4 「羽ばたく鳥」
1000mlの紙パック1個で作れます。

「羽ばたく鳥」作り方のページ

牛乳パックを利用する楽しい工作
作り方を写真で詳しく紹介しています。ぜひ作ってみてください。
 
パクパク口が開くカエル
パタパタはばたく鳥
頭が動くイヌ
頭が動くネコ
くねくね動くイモムシ
トントン相撲のおすもうさん
表情が変わるベロ出し人形
トイレットペーパーが取り出せるカエル
おすすめのエコ工作です。
空飛ぶ、プロペラ。
工作会では大人気、よく飛ぶおもちゃです。
ガラクタ人形劇のスーパースター、ワニくん
牛乳パック4〜5個を使う大作です。
NEW「がらくたやまどうぶつえん」のペンギンのお散歩 
NEW鼻の動くゾウさん
カンパニーて、なんだろう?
クレヨンカンパニーの写真。
ユニックルのせかい。
公演のごあんない。
このサイトはに登録されています。